過去の「本の泉」

『あるがままに、水と大地のネコ家族』「いい子だね」と挨拶したくなる

253あるがままに、水と大地のネコ家族』/岩合光昭/クレヴィス/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

癒しが欲しい……
そんな時の鉄板はネコの写真集!

その中でも動物写真家・岩合光昭のネコ写真集は「外れなし」です。
[ 続きを読む ]



『ご成長ありがとうございます』5人家族の成長記

ご成長ありがとうございます『ご成長ありがとうございます 三本家ダイアリー/三本阪奈/新潮社 バンチコミックス/1000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

家庭のことを綴ったコミックエッセイ。
著者はお母さん。
小学生と幼稚園のお姉ちゃん2人、と男の子1人。5人家族。
それだけで、てんやわんやな毎日かと思われますが、このお母さんのまなざしが結構冷静。
困ったり、冷や汗をかいたりしながらも、こどもたちのことを愛情ある冷静さで見ています。
絵もかわいらし過ぎずほっこりし過ぎず、無表情なこどもたちが、涙を流したり、にやっとしたりするところがかわいい。
[ 続きを読む ]



『いつもいっしょに』忘れがちで大事な事を教えてくれる1冊です。

1228374森の中にすんでいるくま、くまはいつもひとりぼっちでした。

そんなある日・・・「とん!とん!とん!」と小さなうさぎがやってきます。
くまはうれしくて楽しくて、うさぎのお世話をします。
ごはんを作って、一緒にねむって・・・くまはとってもしあわせでした。

ところがうさぎは何も話してくれません、ニコニコとくまの話を聞いているだけ。

「どうして?どうして何も言ってくれないの?どうして・・・・・」
何も話してくれないうさぎに、くまはついに怒りをぶつけてしまいます。
[ 続きを読む ]



『ぼくもだよ。』人は食べたものと読んだもので出来ている

ぼくもだよ『ぼくもだよ。 神楽坂の奇跡の木曜日/平岡陽明/角川春樹事務所/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

主人公のよう子が盲目の書評家という設定にまず驚きました。
小さな工夫を重ねて仕事をこなし、相棒の盲導犬アンと暮らす日常からして頭が下がります。

よう子の書評が評価され、出版社の担当者との会話から、徐々に読書に対する姿勢の基となったよう子の過去が明らかになります。
[ 続きを読む ]



『密やかな結晶』大切なものが失われてゆく世界の物語

密やか『密やかな結晶』/小川洋子/講談社 講談社文庫/820円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

その島では記憶が少しずつ消滅する。
朝が来て目を覚ますと大切な何かが消えていて、消えた何かに関するものは『記憶狩り』にすべて回収され処分してしまうけれども、住人達はゆっくりとその現実を受け入れて大切なものを失いながら生活を続けてゆく。
『小説』を生業とするわたしの前から『小説』が消える日がやってきて……
[ 続きを読む ]



モーツァルト3大オペラはこれだ!『最良の教養としてのモーツァルト3大オペラ』

068『最良の教養としてのモーツァルト3大オペラ(Blu-ray3枚付き)/岡田暁生ほか/集英社/15,000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

モーツァルトの3大オペラをBlu-rayの高画質で鑑賞しながら
オペラの基礎から深い教養まで身につくオペラ・ブックレットの決定版!
[ 続きを読む ]



『国道16号線 「日本」を創った道』

国道16号『国道16号線 「日本」を創った道/柳瀬博一/新潮社/1,450円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

神奈川県民なら誰でも1度は通ったことがある、首都圏道路の大動脈、国道16号線。
(定義的には神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県を結ぶ環状道路だが諸説あり)
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.