過去の「本の泉」

『ここはとても速い川』 詩集を手に取る気持ちで読んでみてください

ここはとても速い川『ここはとても速い川』/井戸川射子/講談社/1,815円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

昨年11月、第43回野間文芸新人賞を受賞した作品。

昔から好きな作家、保坂和志さんが選考会で泣いた!という帯文を読んで、読まずにいられず手に取った。

二篇からなる作品で、著者は詩人。
地の文がなく、主人公の心の声のみで構成される。
[ 続きを読む ]



『ボタニカ』植物学者 牧野富太郎はやっぱりすごかった

ボタニカ『ボタニカ』/朝井まかて/祥伝社/1,980円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

先日2023年のNHK連続テレビ小説が発表になった。
モデルは日本の植物学の父こと牧野富太郎。

彼の生涯を描いたのがこの「ボタニカ」だが、
牧野はやっぱりすごかった。
[ 続きを読む ]



『にっぽん全国おみやげおやつ』眺めるだけでもつい顔が綻んでしまう

にっぽん全国おみやげおやつ『にっぽん全国おみやげおやつ』/甲斐みのり/白泉社/1,650円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

旅やクラシック建築、お菓子、暮らしなどを題材に執筆する文筆家の甲斐みのりさんが、日本全国47都道府県のおすすめのおやつを紹介。
[ 続きを読む ]



『ひとりでカラカサさしてゆく』 思いがけずに接点をもつことになった大人達の群像劇。1人ひとりの人生が際立つ。

ひとりでカラカサさしてゆく『ひとりでカラカサさしてゆく』/江國香織/新潮社/1,760円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

10代の頃からもう30年近く、江國香織さんの小説を読んできたけれど、「人はみな、結局のところ1人で立っている」ことをみせてくれるという点が、一貫しているんだなあとこのたび初めて思った。

タイトルは童謡「雨ふりお月さん」の一節。
子どもの頃から好きな歌なので嬉しい。
[ 続きを読む ]



『<気持ち>はなにをしているの?』「気持ち」が温まる素敵な絵本です

気持ちはなにをしているの『<気持ち>はなにをしているの?』/文・ティナ・オジェヴィッツ 絵・アレクサンドラ・ザヨンツ/河出書房新社/2,002円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

4歳の娘に絵本を選んでいて、これは私のために買いたい!と思い、手にとった絵本。
いろんな「気持ち」を描いた絵本。
[ 続きを読む ]



『センセイの鞄』人を想う気持ちはいつだって不確かで心もとなく、温かくて時に沸騰する!

センセイの鞄『センセイの鞄』/川上弘美/新潮文庫/649円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
私の中で燦然と輝く恋愛小説のトップオブトップ。
刊行からもう20年経つのかと思うと感慨深いです。

30歳も年の離れた恩師との恋、というあらすじだけで気持ち悪いという人もいて、残念に思うことたびたび。
この小説のよさにその年の差は全く関係ないのです!

[ 続きを読む ]



『爆身』 スピード感があるハードボイルドに酔いたい人におすすめ

爆身『爆身』/大沢在昌/徳間文庫/990円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
ボディガードのキリが警護を依頼された男性が待ち合わせをしたホテルに着いた瞬間に起きた爆発とともに死亡した。

男性は生前自分は呪われていると周囲に話しており、呪殺されることを恐れていたことがわかる。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報