過去の「本の泉」

『この地名が危ない』 「災害地名学」のすすめ

242『この地名が危ない』幻冬舎新書241/楠原佑介/幻冬舎/882円(5%税込)
 
書名が気になり、自分が住んでいる地域のことが書いてあるかと思い、興味本位で手に取ったのが本書との出会いでした。 [ 続きを読む ]



『仕事をしたつもり』 わかったつもりの仕事をしたつもり

2012y01m10d_104921956『仕事をしたつもり』星海社新書2/海老原嗣生/星海社 講談社/861円(5%税込)

  「ん?俺のこと?」「そう、君のこと。」「そうかなあ。」「読んでみれば。」(パラパラ)「読み易そうだね。」「でも中身は濃いよ。」「ふーん。まあ読んでみようか。」私の頭の中でこんな会話が本との間で交わされた。 [ 続きを読む ]



『鉄の骨』 談合に翻弄される建設業界の内幕を鋭く描く

097『鉄の骨』/池井戸潤/講談社文庫/880円(5%税込)

中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太の異動先は業務課。
ここは大口公共事業の受注部署で社内では“談合課”と言われていた。

[ 続きを読む ]



『ソーシャルシフト』 今、そこにある危機または可能性

756『ソーシャルシフト』/斉藤 徹/日本経済新聞出版社/1,995円(5%税込)

「アラブの春」を巻き起こすほどに強大な力を持つその可能性。
今、企業理念を真摯に問い生活者の声を傾聴し、対話を続けるオープンな企業が愛される。一番大切なことがここにある。
経営者層の方にこそ、ぜひご一読頂きたい1冊。

文/スタッフ部門・NI



『野いばら』 これぞ小説

112『野いばら』/梶村啓二/日本経済新聞出版社/1,575円(5%税込)
   
第3回日経小説大賞受賞の傑作歴史ロマン。
ここからイメージする硬派な内容と、タイトル、表紙から受ける印象のギャップに興味を覚えて読み始めた。
[ 続きを読む ]



『宇宙の地図』 137億光年の彼方へ

宇宙の地図『宇宙の地図』/観山正見 小久保英一郎/朝日新聞出版/2,100円(5%税込)
 
 「天の海に雲の波立ち月の舟 星の林に漕ぎ隠る見ゆ」 人は万葉の時代から銀河の星星を見て様々な想いを抱いてきた。時を経て、現代のコンピュータシミュレーション技術は、私たちに誰も見たことがない宇宙を見せてくれる。 [ 続きを読む ]



【特集】 第146回 直木賞 大予想!

第146回直木賞候補作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。
 
鼎 談 参 加 者
平尾才助 (55歳) ----- 書店員歴33年
悠木和雅 (44歳) ----- 書店員歴15年
野口魚子 (33歳) ----- 書店員歴 6年

悠木: さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。
野口: 今回も私たちは本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。
平尾: 毎度のことながら、誰にも頼まれてないけどな。
悠木: 今回は候補作6作のうち初候補の作家の作品が4作です。
野口: フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ! ですね。
平尾: 今回も前回に引き続いて意外な顔ぶれだな。
悠木: 今回も本当に予想するのが難しいですね。
平尾: ま、外れてもともとのつもりで気楽にやろうぜ。我々の使命はお客様に少しでも興味を持っていただくことなんだから。

候補作6作をすべてご紹介しています。続きはこちら!
 

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.