153『ダンジョン飯』1巻/九井諒子/KADOKAWA/620円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
レットドラゴンに食べられた妹を救うため、兄であるライオスとその一行は、モンスターが巣食うダンジョンへ再び足を踏み入れようとします。
しかし、彼らにはお金も食料もない。
食料がなければ、ダンジョンで全滅することになってしまうのは避けられない…。

ならば、ダンジョンで食料を調達すればいい!
冒険者の命を脅かすモンスターたちが、美味しいご飯になるなんて誰が想像できたでしょうか?
グロテスクな見た目の彼らが、一般家庭にあるような庶民的な料理へと変貌してしまう過程が、ファンタジーのはずなのに妙にリアルで面白い。
 
まさかあのモンスターが食べられるなんて! そんな驚きが沢山詰まった「ダンジョン飯」は現在2巻まで発売されています。
最後まで読んだら思わずまた読み返したくなる作品です!

文/ 錦糸町テルミナ店・YO
・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------