3biki『3びきのかわいいオオカミ』/ユージーン・トリビザズ:文 ヘレン・オクセンバリー:絵 こだまともこ:訳/冨山房/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
表紙を飾るのは犬にも見える可愛い3びきのオオカミたち。
オオカミはどうしても悪役にされてしまいがちですが、『3びきのこぶた』をパロディー化したというこの物語では、ブタが悪役なんです。
なんと!見た目からしておっかないブタが、気弱な3びきのオオカミたちをいじめまくるといったオドロキの内容となっています。
ブタは何度も「わるいおおブタ」と表現されるだけあって、半端ない凶暴ぶりを発揮します。
オオカミたちが建てたコンクリートや鋼鉄の家を電気ドリルやダイナマイトを使って次々と破壊していくのだから、思わず「絵本の世界でここまでやるか?」とツッコミを入れたくなりました。
『3びきのこぶた』で家を壊しまくったオオカミ以上の迫力が感じられます。

そんなブタとは対照的に急須を持って逃げる3びきのオオカミたちが本当に哀れで、「このあと一体どうなっちゃうの?」とハラハラしましたが、彼らが発想を転換させたことにより、物語は思いもかけない方向へと進んでいきます。
『3びきのこぶた』とは全然違うかたちでの教訓と結末。
大人の私でも考えさせられる深い深いお話でした。

絵本と言っても文章が比較的長めなので、幼稚園の年長さんから小学生くらいのお子様向けかもしれません。
もちろん、大人が読むのもオススメです。
『3びきのこぶた』と比較しながら読んでみると、さらに楽しめます。

20年以上前に出版された絵本ですが、最近ネット等で話題になり、現在も高い人気を維持しています。
どうしても内容にばかり目を向けてしまうけど、ヘレン・オクセンバリーさんの絵の美しさにもぜひ注目してみてください。
ずっと眺めていたいくらい、素敵な絵だと思いませんか?

本厚木ミロード南館店・KH
・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------