明日はアルプスを歩こう『あしたはアルプスを歩こう 』/角田光代/講談社 講談社文庫/400 円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

 山登りなどしたことがなかった作家の角田光代さんが、
「イタリアの山でトレッキングしませんか?」
という誘いにのってしまい、いきなり標高2000~3000メートル!!のトレッキングならぬ、『雪山登山』しちゃう話。

もちろん、そう簡単に山が受け入れてくれるはずもなく……

角田さんは「なんかへんだ。私の考えていたのと全く違う……」。
そう、トレッキングとピクニックを取り違えていたことに気づく!!

そんな散々?なスタートだったのに、山にハマり、また登りたいと思ってしまうのでした。

きっと苦しいことも多いだろうに、なんで山ってまた登りたくなるんでしょう?

読んだら、大自然の中を歩きたくて仕方がなくなりました。 

まずは近所の散歩でもしてみようかな。

文/ ヨドバシAKIBA店・KI



2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------