614『ユメミザクラの木の下で』こそあどの森の物語4/岡田淳/理論社 /1,700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

旅にでることが多い博物学者のバーバさんと住んでいるスキッパーは、
かくれんぼをしたことがありませんでした。

ところが、ある日、散歩に出かけたスキッパーは、
ふしぎな子供たちと出会って、かくれんぼをすることに……。

この森でもなければ、その森でもない。あの森でもなければ、どの森でもない。

「こそあどの森」という世界を舞台にした、個性的な登場人物が魅力的なシリーズ作品。

4作目となる「ユメミザクラの木の下で」は、
切ないストーリーが子どもだけでなく、大人も十分に楽しめる作品です。

文/ シャポー小岩店・MK
2014/2/28以前の記事は、5%税込の商品価格を表示しています。
本体価格(税抜価格)はリンク先のHonyaClub、在庫検索などでご確認ください。
----------