ナナメの夕暮れ『ナナメの夕暮れ』/若林正恭/文藝春秋/759円(税込)
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

セーターのチクチク、学ランの第一ボタンを閉めなければいけないこと。
多くの人が何気なくこなすことに疑問を持ち続けたり、自意識過剰のせいで、恥ずかしくてスタバで「グランデ」が頼めない。
世の中を”ナナメ”に見続けてきた著者が四十代を前に趣味に没頭したり、人との出会いや旅を通じて世界を肯定できるようになった軌跡が書かれている。

死ぬまでに「毎日を楽しんで生きる人」になることに著者は憧れていた。

そのためにひたすら繰り返した自分探しを諦めたとき、日々を楽しめるように変化が訪れた。

少しでもモヤモヤと「生き辛さ」を感じたことのある人にとって、頼もしい光を感じられるようなエッセイ集

【有隣堂PayPayモール店でも販売中】
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/yurindo/item/9784167918057
売り切れの際にはご容赦ください
・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------