ガクサン_1『ガクサン 1』/佐原実波/講談社/715円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

主人公は参考書の出版社に中途入社した26歳の茅野うるし。

ミーハーなところがあり、IT企業事務派遣、喫茶店バイトなどを経て、憧れの出版業界に転職。
事務職のはずが、入社一日目に書店店頭で行われているフェアに駆り出され、参考書オタクの社員・福山と出会う。

参考書を買いに来た学生にズバズバと持論を言い、挙句の果てに自社のものではなく、他社の参考書を勧める福山のクセの強いキャラクターに初めは目を引くが、そんな福山と「お客様相談係」をやっていくことを決意したうるしとのコンビが、凸凹迷コンビの予感がして続きが気になってしまう。

そしてテーマになっている「学習参考書」は実際に出版されている書籍もたくさん紹介されてあり、実際の参考書選びにもかなり役に立ちそうである。
(書店員としても勉強させてもらっています)

【有隣堂PayPayモール店でも販売中】
『ガクサン 1 』
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/yurindo/item/9784065271674/
売り切れの際にはご容赦ください。
・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------