生まれた時からアルデンテ『生まれた時からアルデンテ』/平野紗季子/文藝春秋/880円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

小学生のころから食日記をつけ続ける
フードエッセイスト初の著書が文庫化。

おいしいと思った店の話もあれば、人の家の麦茶の話もあり、
世界一のレストランの話やガストロノミー(美食学)についての対談、
道路に捨てられてもなお美しいスターバックスについても書かれている。

すべて食について書かれてはいるが、いい意味でばらばら。

しかし、すべてに共通しているのは、何かを食べたとき、
店に入ったときなどに心を揺さぶられた体験が書かれていること。

マシンガントークのように、その瞬間思ったことがぎっしり書かれているものもあれば、
何かを口にした瞬間、発想が飛んで行った、詩集のような言葉もある。

その瞬間の切り取り方にきらめく臨場感があって、
読み終わってこう思った。「ああ、何かおいしいものが食べたい。」

【有隣堂PayPayモール店でも販売中】
『生まれた時からアルデンテ 』
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/yurindo/item/9784167918828/
売り切れの際にはご容赦ください。



・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------