じっちょりんのあるくみち『じっちょりんのあるくみち』/かとうあじゅ/文渓堂/
1,430円(税込)
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

じっちょりんはちいさなちいさな家族。
はなびらや葉っぱを食べて暮らしています。


種だけはとっておいて、たねかばんにしっかりしまいます。
そして、コンクリートの道や壁の小さなすきまなどに、種を植えに出掛けます。

じっちょりん達にとって、人間の世界に種を植えにいくのは大冒険です。
横断歩道を渡るのも一苦労。車にひかれないように、猫や人間に見つからないように。
階段を一段あがるのだって大変なこと。

かたばみ、おおいぬのふぐり、はこべ、はるじおん、なずな、ほとけのざ・・・・・
都会でも道端のあちこちにかわいい花が咲いています。
「雑草」と呼ばれるこんな植物たちのことが、愛おしくなる絵本です。

じっちょりんがこんなふうに大冒険して、せっせせっせと種を運んでくれているんだなあ、という想像はとても愉快で素敵なイメージです。
「ここにもはなが さいたらいいね」
「きれいなはなが さきますように!」
じっちょりんの気持ちがうれしくて、ありがとうが言いたくなります。

道端や公園に咲く植物に注目したら、ふだんの散歩ももっと楽しくなるかもしれません。
夏、植物がぐんぐん伸びるとき。
大人も子どももぜひ一度、ページを開いてみてもらいたい一冊です。

【有隣堂ヤフーショッピング店でも販売中】
https://store.shopping.yahoo.co.jp/yurindo/9784894237285.html
売り切れの際にはご容赦ください


・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------