おかあさんとあたし。1&2『おかあさんとあたし。1&2』/k.m.p/大和書房/1,650円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

この本は2000年と2004年に刊行された①②をまとめたもの。
長く愛されているロングセラーです。
購入当初に本に巻かれていた帯文に、「この本を読んで、泣く人もいれば、大笑いする人もいます」と書かれていました。

本当にその通りだと思います。
私は書店店頭でボロボロ泣いて購入し、泣き笑いしながら読みました。
おかあさんにきいてみよう、おかあさんにおしえてあげよう、おかあさんにナイショにしよう、おかあさんに怒られる、おかあさんよろこぶかな、、、
ねえ、おかあさん、ねえ、おかあさん、ねえ、おかあさん。

誰もがきっと経験したことがあるだろう母子のエピソードが絶妙なイラストで綴られていて、昔を思い出しては、懐かしさとせつなさに涙ぐみ、くすぐったいような思い出に笑ってしまうのです。

おかあさんとの思い出があるすべての人に読んでもらいたい、と心から思います。

楽しい記憶だけじゃなく、嫌だったこと、さみしかったこと。。。ああ、こんな一瞬が確かにあった、と思うと胸はきゅんと温まるようです。
「ねえ、おかあさん、ずっと見てて。」
ああ、たしかに私も言ってたなあ、このセリフ、と思いました。
ぜんぜん見ててもらうようなことじゃなくても、おかあさんには全部を見てて欲しかった。
あたりまえにそばにいてくれる人。
あたりまえすぎて大切かどうかすら考えなかった。

あの日々を、日常の一瞬を思い出してみませんか?
きっとやさしくてあったかい気持ちになれると思います。

【有隣堂PayPayモール店でも販売中】
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/yurindo/item/9784479670810/
売り切れの際にはご容赦ください

・2021/3/31以前の記事……税別の商品価格
・2014/2/28以前の記事……5%税込の商品価格

を表示しています。
現在の税込価格はリンク先のHonyaClub・在庫検索などでご確認ください。
----------