過去の「本の泉」

「アトレ目黒店」の記事一覧



『欲が出ました』著者の日々のスケッチにエッセイを加えた本

欲が出ました『欲が出ました』/ヨシタケシンスケ/新潮社/1,000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

前作『思わず考えちゃう』の第二弾。
おお!第二弾だったのか……大丈夫!
前作読んでいなくてもまったく問題ない。
[ 続きを読む ]



『おむすびの転がる町』日常の生活の中で、不思議なものたちに出会える様な気がするおはなし。

おむすびの転がる町『おむすびの転がる町』/panpanya/白泉社 /980円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

不思議なものについ興味を持ってしまう私の、正に好みの本でした。

最初は、空地でツチノコを見つける話から始まります。
おそらく、実際のツチノコは、きっとそんなに可愛いものではないと思いますが、
登場するツチノコは、実際もそうだったら良いな、と思う可愛さです。
鳴き声?も、ついほのぼのとする可愛さ。
結末は、ああ、可愛いもの、、、私も、きっと同じ結果を選ぶな、と思わず納得します。
[ 続きを読む ]



戦時下でも自分らしく生きていく!『スウィングしなけりゃ意味がない』

スゥイングしなけりゃ意味がない『スウィングしなけりゃ意味がない』/佐藤亜紀/KADOKAWA 角川文庫/800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

僕たちが望む音楽を国はじゃまできない!!

ナチス政権下のドイツ、スウィングボーイズと呼ばれる若者たちの物語です。
彼らが夢中になったのは敵性音楽とされたジャズでした。 [ 続きを読む ]



『ヘヴン』川上未映子さんの世界観をお楽しみください。

246『ヘヴン』/川上未映子/講談社 講談社文庫/552円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

『夏物語』が今年の本屋大賞にもノミネートされている、川上未映子さんの三作目『ヘヴン』の紹介です。

『夏物語』は反出生主義についての議論を軸に、「生まれてくること」の意味について問われた長編作品でしたが、『ヘヴン』もまた、いじめに対する善悪や、倫理、信仰などの問題が問われた14歳の「僕」の物語です。

[ 続きを読む ]



『このあとどうしちゃおう』ヨシタケシンスケさんの発想えほん第3弾!

このあとどうしちゃおう『このあとどうしちゃおう』/ヨシタケシンスケ/ブロンズ新社/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

こどもだけでなく、大人も楽しく、「死」について前向きに考えられる本。

おじちゃんが死んじゃって、みんなで掃除をしているときに、
男の子がノートを見つけるところから話が始まる。

[ 続きを読む ]



『自転車屋さんの高橋くん』世話焼き年下ヤンキー×ちょいネガティブなアラサー女子のご近所ラブストーリー!

033.jpg自転車屋高橋くん『自転車屋さんの高橋くん』1巻/松虫あられ/リイド社 torch comics/630円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

しばらくこんな感情を忘れていましたが、ときめきました。

登場人物の年齢設定とは違いますが、学生時代を思い出しました。
本当に、ツナギを着た、ちょっとやんちゃな雰囲気の男性って、素敵ですね。 [ 続きを読む ]



奪還作戦の行方はいかに!古典エンターテインメントの傑作『百万ドルをとり返せ!改版』

101『百万ドルをとり返せ! 改版/ジェフリー・アーチャー:著 永井淳:訳/新潮社 新潮文庫/750円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

ジェフリー・アーチャーの1977年デビュー作。
百万ドルを騙し取られた男4人の運命はいかに!

[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報