過去の「本の泉」

「◆絵本・児童」の記事一覧



『かえるの哲学』「がまくんとかえるくん」の50の言葉が集められた本

619『かえるの哲学』/アーノルド・ローベル、三木卓、永岡綾/ブルーシープ/935円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

小学校の教科書などで子供のころから親しみのある方も多い「がまくんとかえるくん」
親友ふたりの愉快で温かい友情を描いた作品の中から50の言葉が集められた本です。
[ 続きを読む ]



冬&クリスマスのおすすめ絵本リスト30

2021冬とクリスマスの絵本リスト30・サムネイル
 
いよいよ12月。
クリスマスに向けて街中が賑やかになってきましたね。

この記事は、寒い季節にぴったりの絵本をたっぷりご紹介しています。
冬とクリスマスにまつわるオススメ30冊のブックリストです。

話題の絵本も、長年愛され続けるロングセラーも
有隣堂の書籍担当が自信を持ってオススメします!

お子様のクリスマスプレゼントや、ご家族で楽しむ一冊にいかがですか?

[ 続きを読む ]



『きみのことがだいすき』 毎日毎日頑張る大人に読んでほしい

552『きみのことがだいすき』/いぬいさえこ/パイインターナショナル/1,320円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

カテゴリーは児童書
でも、大人に読んでほしい。
毎日毎日頑張る大人に。

物語ではないからどのページから読んでもいいし、心をつかまれるページがきっとあるはず。
小さなどうぶつたちの暮らす森。
不安になったり、ちょっと立ち止まっちゃってる子にやさしく語り掛ける言葉の数々。
「失敗しても前に進んでるよ」って言われたら、ちょっとだけ顔を上げてみようかって思えるし、あったかいものとおいしいものはやっぱり無敵だなって思う。
[ 続きを読む ]



『雨、あめ』言葉のない絵本。それなのになんて饒舌な絵本!

253『雨、あめ』/ピーター・スピアー/評論社/1,540円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

江國香織さんが以前からたびたび紹介していて、ずっと気になっていた絵本。
またとあるところで紹介しているのを発見してついに購入。
『雨、あめ』は言葉のない絵本。それなのになんて饒舌な絵本!

雨の勢いも、こどもたちの興奮も、あたたかい湿気も、本の中におさまりきれず、私の脳内に響いてくる。雨の冷たさ、遊ぶ2人の体温を感じる。
とりわけ楽しい雨の日の「匂い」が充満する。
[ 続きを読む ]



『しんごうきピコリ』現代の感性だなあと思う不思議で、わくわくする、アートのような絵。

しんごうきピコリ『しんごうきピコリ』/ザ・キャビンカンパニー/あかね書房/1,430円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

名作とよばれるようなロングロングセラーの絵本を母と一緒に図書館で借りて読んできた私。
自分の娘にも同じことをしたいと思っていたのに、私の娘は図書館を嫌がるので悲しいです。

どうやら絵本は保育園で読んでいるからもういい、ということみたい。
なるほど、聞いてみるといろんな絵本をちゃんと知っています。

でも!本屋さんに勤める私としては、娘が本を読んでいるところが見たいよう、ということで娘が「おっ!」と思う本を探してはすすめています。
[ 続きを読む ]



『ノンちゃん雲にのる』大人が読んでも心にずしりときませんか?

ノンちゃん雲に乗る『ノンちゃん雲にのる』/石井桃子/福音館書店/1,320円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

何度読み返してもつくづく、いい。
ノンちゃんも、雲のおじいさんも、大好きすぎる。

もう50年以上も前の本になのに瑞々しい感性になんでもわくわくしてしまいます。

~おまえのようになんでもできる子は、よほど気をつけんとわるくなる。
なるほど、あれもこれも上手だ。が、知らぬまに人の心が読めなくなる。
そうなったら人間はもうおしまいさ。ひれふす心、、ようく覚えておけ。~

~これではならないと頭をさげるたんびに、人間は、まるで一寸法師のウチデノコヅチを打つように、ズン、ズンと大きくなる、えらくなる。
それにひきかえ、おれはえらいぞと思うたんびに、小さくちぢまる。
うそだと思ったらためしてみろ。
これから毎日、あたしはえらい、いい子だと思っとるがいい。
かならずおまえはつまァらん人間になる。
実に不思議なもんじゃなあ。~
[ 続きを読む ]



『じっちょりんのあるくみち』 ふだんの散歩ももっと楽しくなるかもしれません

じっちょりんのあるくみち『じっちょりんのあるくみち』/かとうあじゅ/文渓堂/
1,430円(税込)
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

じっちょりんはちいさなちいさな家族。
はなびらや葉っぱを食べて暮らしています。


種だけはとっておいて、たねかばんにしっかりしまいます。
そして、コンクリートの道や壁の小さなすきまなどに、種を植えに出掛けます。

じっちょりん達にとって、人間の世界に種を植えにいくのは大冒険です。
横断歩道を渡るのも一苦労。車にひかれないように、猫や人間に見つからないように。
階段を一段あがるのだって大変なこと。

[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報