過去の「本の泉」

「ポプラ社」の記事一覧



『神さまの貨物』 一つの小さな命を必死で守ろうとした人々の物語

神さまの貨物『神さまの貨物』/ジャン・クロード・グランベール/ポプラ社/1,540円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

1942年のヨーロッパ。
とある森の奥深くに貧しい木こりの夫婦がいた。

と、ここまでの書き出しではメルヘンを思わせるが、
物語はもう一組の夫婦に男の子と女の子の双子が生まれることで動き出す。
[ 続きを読む ]



『あんなにあんなに』変わることこそ生きる喜びなのだ

あんなにあんなに『あんなにあんなに』/ヨシタケシンスケ/ポプラ社/1,320円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

「あんなにちいさかったのに もうこんな」
「あんなにほしがっていたのに もうこんな」
「あんなになきむしだったのに もうこんな」

さっきまでけんかしていたのにもう仲直り、さっきまで元気だったのにもう熱を出している。
[ 続きを読む ]



『ライフ』 きっと、世界が広がっていくと思う。

290『ライフ』/小野寺史宜/ポプラ社/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

本屋大賞2位『ひと』著者の最新作。

大きな山場もない。主人公が凄い事を成し遂げるわけでもない。それなのに、とても魅力的な作品だ。

アルバイトを掛け持ちして、人と深い関係を持たず、1人暮らしをしている主人公。ふとしたきっかけでアパートやその周辺の住民と交流を深めていく。

[ 続きを読む ]



『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』戦後最大のミステリーから50年

126『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』/白田/ポプラ社/1,000円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
平成最後の年に、昭和の未解決事件について回想した本書の著者は、なんと三億円事件の実行犯であるという。

著者がどうしてこの告白文を発表しようと思ったのか、そして事件の鍵をにぎる容疑者少年S、また著者の行動に大きくかかわった女性2人との関係についてのこと、そして三億円事件の真相までが綴られており、一気に小説の中へと引き込まれてしまいます。

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報