過去の「本の泉」

「小説」の記事一覧



『夜が明ける』 久しぶりに小説の力を思い知る。

夜が明ける『夜が明ける』/西加奈子/新潮社/2,035円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

救済と再生の物語。
深く潜っていくような読書。
最後は水面に光が差すが、依然、水の中。

[ 続きを読む ]



『さよならも言えないうちに』 今回も確実にホロリときます。

さよならも言えないうちに『さよならも言えないうちに』/川口俊和/サンマ-ク出版/1,540円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

コーヒーが冷めないうちにシリーズ第4弾。

本作は4のスト-リ-で構成されています。
[ 続きを読む ]



【特集】 第146回 直木賞 大予想!

第146回直木賞候補作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。
 
鼎 談 参 加 者
平尾才助 (55歳) ----- 書店員歴33年
悠木和雅 (44歳) ----- 書店員歴15年
野口魚子 (33歳) ----- 書店員歴 6年

悠木: さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。
野口: 今回も私たちは本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。
平尾: 毎度のことながら、誰にも頼まれてないけどな。
悠木: 今回は候補作6作のうち初候補の作家の作品が4作です。
野口: フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ! ですね。
平尾: 今回も前回に引き続いて意外な顔ぶれだな。
悠木: 今回も本当に予想するのが難しいですね。
平尾: ま、外れてもともとのつもりで気楽にやろうぜ。我々の使命はお客様に少しでも興味を持っていただくことなんだから。

候補作6作をすべてご紹介しています。続きはこちら!
 

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報