過去の「本の泉」

「少年と犬」の記事一覧



『少年と犬』 作中で誰かがこの犬を、神の使いと言っていたような気がする

少年と犬『少年と犬』/馳星周/文藝春秋社/1,760円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

犯罪に手を染めた男、離婚寸前の夫婦、わけありの娼婦、死期が迫った老人。

東日本大震災で生き別れた少年を探してひたすら南に向かう一匹の犬を、旅路の途中で出会った人々が食べさせ、動物病院へ連れ行き、心の内を語って聞かせて可愛がる。
[ 続きを読む ]



第163回 直木賞 大予想!

第163回 直木賞候補の5作品を、受賞予想の座談会形式でご紹介!
※ この座談会はフィクションであり、実在する人物や宗教・小説上の人物とは関係ありません。

主 な 参 加 者
平尾才助 (55歳) --- 書店員歴33年
悠木和雅 (44歳) --- 書店員歴15年
野口魚子 (33歳) --- 書店員歴 6年
naoki163

悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってきました。

野口 我々はまた本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。

平尾 はっはっは。前回からオレたちには神さんという強い味方が現れたんだから。大船に乗ったつもりでいればいいさ。

 神 どうも。神です。

悠木 前回は『熱源』を当てていただきありがとうございました。

平尾 今回もまたよろしく頼みますよ。

 神 その件なんですが、私、今回は辞退させていただきます。

野口 ど、どうしてですか!?

 神 率直に申し上げましょう。私、今回は「該当作なし」と予想しています。ですので、皆さんのお役には立てません。あしからず。

平尾野口 ………。

悠木 それは仕方ないですね。では、今回は神さんにはアドバイザーとして見守っていただくということで、早速予想してまいりましょう!

[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報