過去の「本の泉」

「川口葉子」の記事一覧



彩り鮮やかなテーブルの花『サンドウィッチと喫茶の時間』

本の泉4月『サンドウィッチと喫茶の時間』/川口葉子/グラフィック社/1,680円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

喫茶店が好き・パンが好きな私は、こんなにキレイで、まるで写真集のようなこの本を見てウキウキが止まりませんでした。

ページをめくるたびに目に飛び込んでくる、いろんなパンに、いろいろ挟まれているサンドウィッチがとにかくキレイで……。
とくにフルーツサンドは、まるでテーブルに咲いてる花のようです。 [ 続きを読む ]



店名は見て・聞いて、そして映えるものに。『カフェノナマエ』

カフェノナマエ『カフェノナマエ』/川口葉子/キノブックス/1,700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
カフェを探すとき、見つけたときに、そのお店の名前は所謂 “第一印象” になります。
お店の名前だけで、そのカフェに「行ってみよう!」と思う名前って、どんなものだろう?
帯に書かれているコメントに惹かれて手に取りました。
 
雑誌やネットでカフェを探して行ってみるのが趣味の私にとって、まず最初の情報となる “カフェの名前” は、行きたくなる動機が生まれるか?の大事なKeyになります。
[ 続きを読む ]



鎌倉散策のおともに『鎌倉・湘南カフェ散歩 海と山と街と』

jpg鎌倉湘南カフェ散歩『鎌倉・湘南カフェ散歩 海と山と街と』/川口葉子/祥伝社/840円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
念願のスマホデビュー!

慣れるために写真を撮ろうと、鎌倉に行ってきました。

ひとり旅のおともに選んだのがこの文庫本。

[ 続きを読む ]



ポケットに鎌倉を忍ばせて『鎌倉湘南カフェ散歩』

鎌倉湘南カフェ散歩『鎌倉湘南カフェ散歩 海と山と街と』/川口葉子/祥伝社/840円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
カフェ散歩シリーズの、数えて3冊目は
いろんなタイプのカフェが多くある鎌倉・湘南。
私自身カフェ巡りを始めて随分たちますが、
カフェを紹介するいろいろな本と比べて、川口さんの本は、
しっかりと取材された内容に惹かれます。
 
もう何度も行っているはずの鎌倉・湘南なのに、
著者のこだわりを感じる写真と、「文筆家」という肩書き通り、お店の雰囲気や
細部にわたる空気感を読み取ることが出来る。
[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.