過去の「本の泉」

「文藝春秋」の記事一覧



『生まれた時からアルデンテ』 ああ、何かおいしいものが食べたい!

生まれた時からアルデンテ『生まれた時からアルデンテ』/平野紗季子/文藝春秋/880円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

小学生のころから食日記をつけ続ける
フードエッセイスト初の著書が文庫化。

おいしいと思った店の話もあれば、人の家の麦茶の話もあり、
世界一のレストランの話やガストロノミー(美食学)についての対談、
道路に捨てられてもなお美しいスターバックスについても書かれている。

[ 続きを読む ]



『香君』(上・下) 植物と土の匂いがする物語

香君 上『香君』(上・下)/上橋菜穂子/文藝春秋/1,870円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

日本が誇るファンタジー作家、上橋菜穂子さんの最新作は植物を巡る物語。

大地に根を張って動くことのない植物をテーマに、なんとスペクタクルな物語を生むのか。

今回も存分に楽しませていただきました。
[ 続きを読む ]



『ナナメの夕暮れ』少しでもモヤモヤと「生き辛さ」を感じたことのある人にとって、頼もしい光を感じられる

ナナメの夕暮れ『ナナメの夕暮れ』/若林正恭/文藝春秋/759円(税込)
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

セーターのチクチク、学ランの第一ボタンを閉めなければいけないこと。
多くの人が何気なくこなすことに疑問を持ち続けたり、自意識過剰のせいで、恥ずかしくてスタバで「グランデ」が頼めない。
[ 続きを読む ]



『ミス・サンシャイン』 僕が恋したのは、美しい80代の女性でした…

ミス・サンシャイン『ミス・サンシャイン』/吉田修一/文藝春秋/1,760円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

20代の学生が80代に恋、というとおいおい・・・という感じであるが、そんな先入観を吹き飛ばしてくれるすばらしい本です。
[ 続きを読む ]



『敗れざる者たち』 敗者にあえてスポットをあてた沢木文学の決定版

敗れざる者たち『敗れざる者たち』/沢木耕太郎/文藝春秋/770円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

言わずと知れた沢木耕太郎が約40年前に発売した名著。

久しぶりに読み返してみてもまったく色褪せない本書は
スポ-ツノンフィクションの傑作である。
[ 続きを読む ]



『心はどこへ消えた』

430『心はどこへ消えた』/東畑開人/文藝春秋/1,650円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

この本は面白い。

臨床心理士としてクリニックでカウンセリングを行う著者のエッセイ。
[ 続きを読む ]



『他者の靴を履く』エンパシーって何だろう?

392『他者の靴を履く』/ブレイディみかこ/文藝春秋/1,595円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(以下『ぼくイエ』)で中学生の息子の目を通しながら、私たちが当たり前と思い続けていることへの違和感を鮮やかに描いた著者。
[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報