過去の「本の泉」

「文藝春秋」の記事一覧



『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』「ここではないどこかへ行きたい」と漠然と考える人に読んでもらいたい

582『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』/若林正恭/文藝春秋 文春文庫/869円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

飛行機の空席は残り1席。
5日間の夏休み、何かに背中を押されるように一人キューバへと旅立ったオードリー若林さん流紀行文。

クラシックカーの排ガスやカリブの青い海、革命のあと、読んでいるとキューバの空気を感じられるような気がしてきます。
[ 続きを読む ]



『光のとこにいてね』友情とも愛とも違う「パズルのピースがはまる」とはまさにこういうこと

光のとこにいてね『光のとこにいてね』/一穂ミチ/文藝春秋/1,980円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

これは、いわゆる「百合小説」と思って読むと全くの期待外れとなる。
友情とも愛とも違う、「パズルのピースがはまる」とは、まさにこういうことなのだろうな、と思う。
[ 続きを読む ]



『金曜日のほろよい1000円ふたりメシ』心もおなかも満たす漫画

金曜日のほろよい1000円ふたりメシ『金曜日のほろよい1000円ふたりメシ』/おづまりこ/文藝春秋/1,210円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

「料理レシピ本大賞」コミック賞受賞のおづまりこさんの新作は、ルームシェアをする男子、つばめとハルが主人公のレシピ漫画。

金曜日の家飲みのつまみの予算を千円と決めている設定なので、レシピは手軽でリーズナブルなものが多く、真似したくなります。
[ 続きを読む ]



『生まれた時からアルデンテ』 ああ、何かおいしいものが食べたい!

生まれた時からアルデンテ『生まれた時からアルデンテ』/平野紗季子/文藝春秋/880円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

小学生のころから食日記をつけ続ける
フードエッセイスト初の著書が文庫化。

おいしいと思った店の話もあれば、人の家の麦茶の話もあり、
世界一のレストランの話やガストロノミー(美食学)についての対談、
道路に捨てられてもなお美しいスターバックスについても書かれている。

[ 続きを読む ]



『香君』(上・下) 植物と土の匂いがする物語

香君 上『香君』(上・下)/上橋菜穂子/文藝春秋/1,870円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

日本が誇るファンタジー作家、上橋菜穂子さんの最新作は植物を巡る物語。

大地に根を張って動くことのない植物をテーマに、なんとスペクタクルな物語を生むのか。

今回も存分に楽しませていただきました。
[ 続きを読む ]



『ナナメの夕暮れ』少しでもモヤモヤと「生き辛さ」を感じたことのある人にとって、頼もしい光を感じられる

ナナメの夕暮れ『ナナメの夕暮れ』/若林正恭/文藝春秋/759円(税込)
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

セーターのチクチク、学ランの第一ボタンを閉めなければいけないこと。
多くの人が何気なくこなすことに疑問を持ち続けたり、自意識過剰のせいで、恥ずかしくてスタバで「グランデ」が頼めない。
[ 続きを読む ]



『ミス・サンシャイン』 僕が恋したのは、美しい80代の女性でした…

ミス・サンシャイン『ミス・サンシャイン』/吉田修一/文藝春秋/1,760円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

20代の学生が80代に恋、というとおいおい・・・という感じであるが、そんな先入観を吹き飛ばしてくれるすばらしい本です。
[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報