過去の「本の泉」

「柚木麻子」の記事一覧



第161回 直木賞 大予想!

 
2019年下半期 第162回「直木賞 大予想!」はこちら
 


 
第161回 直木賞候補の6作品を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!

※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。

鼎 談 参 加 者
平尾才助 (55歳) --- 書店員歴33年
悠木和雅 (44歳) --- 書店員歴15年
野口魚子 (33歳) --- 書店員歴 6年
161

悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。

平尾 今回は候補作家がすべて女性ということで注目されてるな。

悠木 直木賞の歴史の中で、候補作がすべて女性の作品となったのは初めてだそうですからね。

野口 作家の性別が話題になること自体、無意味だと思うのは私だけですかね。

平尾 そうは言っても、マスコミはこういう「女性活躍」的な面を取り上げたがるからな。

悠木 この話題性が選考に多少なりとも影響を及ぼすんじゃないかと私は見てるんですが。

野口 それよりも私が注目しているのは、今回の候補作家6人のうち、すでに山本周五郎賞を受賞している作家が4人もいるということです。

悠木 朝倉かすみさん、窪美澄さん、原田マハさん、柚木麻子さんの4人ですね。ハイレベルな戦いと言えますね。

[ 続きを読む ]



『ねじまき片想い』~恋も仕事も頑張るあなたへの応援歌~

411『ねじまき片想い』/柚木麻子/東京創元社 創元推理文庫/660円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
『ランチのアッコちゃん』『本屋さんのダイアナ』など、パワフルな女性を主人公にした作品で定評のある柚木麻子さんが描くこの作品は、ライトでポップなラブストーリー&ミステリー。

……というと、なんだかおしゃれなイメージですが、ヒロイン宝子の職場は丸の内のOLではなく浅草。
しかも老舗おもちゃメーカーのプランナーなのです。

通勤は隅田川の水上バス。
完全に東京の下町が舞台です。
[ 続きを読む ]



『BUTTER』 バターのような濃厚さ

532『BUTTER』/柚木麻子/新潮社/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
連続殺人事件の容疑者との面会を通して女性記者はスクープを狙うはずだったが、
[ 続きを読む ]



彼が憎んだ、私を許そう。柚木麻子『さらさら流る』

052『さらさら流る』/柚木麻子/双葉社/1,400円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
元彼が自分の裸の写真をネットに公開しているのを見つけたら、あなたは平気で日常を過ごせますか?
[ 続きを読む ]



第157回 直木賞 大予想!

第157回直木賞候補の5作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。

157

悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。

野口 今回も私たちは本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。

平尾 毎度言ってるな。

悠木 今回は、候補作家5人中、2人が初候補です。

平尾 そういう回って予想が難しいんだよな。

悠木 選考委員の先生方の評価が分かりませんからね。

野口 今回はもう私たちの好みで選んじゃいましょうよ。

悠木 怒られますよ。それでは、早速予想してまいりましょう!

候補の5作品をすべてご紹介しています! 続きはこちら
↓↓↓ 

[ 続きを読む ]



『本屋さんのダイアナ』 この大変な名前のわけは…

diana『本屋さんのダイアナ』/柚木麻子/新潮社/1,300円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
「私の名前は矢島ダイアナ。漢字は大穴。この名前のせいでどれだけ大変な思いをしてきただろう。お母さんは16才で私を産んで、キャバクラで働いているシングルマザー。髪は金髪に染められちゃうし、友達はできないし、八歳にして未来に絶望している。一人で本を読んでいる時だけが自分でいられる時間。」 [ 続きを読む ]



第153回 直木賞 大予想!

第153回直木賞候補の6作を、受賞予想の鼎談形式でご紹介!
※ この鼎談はフィクションであり、実在する人物・小説上の人物とは関係ありません。


naoki153悠木 さあ、またもや直木賞の季節がやってまいりました。
野口 今回も私たちは本命・対抗・大穴と予想しなくてはならない辛い立場にいます。
平尾 なんだか抜け出せなくなってきたな。
野口 まあまあ。楽しみに待ってくださっている方もいるでしょうから。
悠木 今回は、候補作6作品中、初めて候補になった作家が3人います。
野口 平尾さんのお好きな時代小説は1作のみです。
平尾 ああ、もうそれ受賞決定。
悠木 それでは早速予想してまいりましょう!

候補作を6冊すべてご紹介しています!続きはこちら
↓↓↓
  

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.