過去の「本の泉」

「梨木香歩」の記事一覧



『丹生都比売(におつひめ)-梨木香歩作品集』透き通る結晶のように美しい9篇の物語

910『丹生都比売 梨木香歩作品集』/梨木香歩/新潮社/1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
真冬の冷えた風のない朝、湖に張った氷の上に真っ白な“花”が咲くことがあります。
“フロストフラワー”と呼ばれるこの現象の正体は氷の結晶。湖に張った氷の上に、氷から昇華した水蒸気が付着して結晶を作り、成長して美しい花のような形になるのです。
一夜にして白い花に覆われた湖は、幻想的で美しく、奇跡のような光景だといいます。

梨木香歩さんの短編小説9篇を収めた『丹生都比売』は、まさにフロストフラワーの咲く湖のような本。ひとつひとつの作品が透き通るように美しい。
生と死を分かち難く包含する世界への、梨木さんの澄んだ眼差しや清らかな姿勢の結晶が、奇跡のように本の中に広がっています。
[ 続きを読む ]



『西の魔女が死んだ 梨木香歩作品集』それぞれが補完しあい深みが増す待望の愛蔵版

西の魔女が死んだ『西の魔女が死んだ 梨木香歩作品集』/梨木香歩/新潮社/1,500円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
梨木香歩の代表作『西の魔女が死んだ』とその短編をまとめた一冊。
作品のファンにとっては待ちに待った愛蔵版。
深緑の装丁が印象的だ。
[ 続きを読む ]



『ある小さなスズメの記録』 誇り高きスズメ、クラレンスの生涯

280『ある小さなスズメの生涯』/クレア・キップス:著 梨木香歩:訳/文藝春秋/650円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
第二次世界大戦下のロンドン郊外。7月にしては幾分肌寒いある日、ピアニストであるキップス夫人のもとに、瀕死の小さなスズメが舞い込んできた… [ 続きを読む ]



『冬虫夏草』 百年すこし前の貧乏文士の心の冒険

909『冬虫夏草』/梨木香歩/新潮社/1575円(5%税込)詳細
それは、ほんの百年すこし前のものがたり。
亡くなった友の、古い家を守り住む綿貫征四郎。
庭や近所の往還に見たり触れたりする植物。出会う小動物。樹木。雨。
どれもあたりまえの身近なものでありながら、征四郎が接すると、植物はその精となり、小動物は妖を伴い、自然現象は気となる。
これは時代か、それとも征四郎が呼び寄せるのか。
亡くなった友、高堂もときおり顔を出す。 [ 続きを読む ]



『家守綺譚』 梨木香歩さんが描く不思議な世界

337『家守綺譚』/梨木香歩/新潮文庫/420円(5%税込)詳細
この本は今から100年ほど前の、現代ではありえないような出来事が日常的に起こる不思議なお話の短編集です。
庭の池に河童が流れ着いたり、庭の「サルスベリ」に恋をされたり、犬の「ゴロー」が河童と天狗の仲裁をしたり。
不思議だけれどどこか懐かしく、読んでいるうちにほっこりとした気持ちにさせてくれる小説です。 [ 続きを読む ]



『西の魔女が死んだ』 梨木香歩

332『西の魔女が死んだ』/梨木香歩/新潮文庫/452円(5%税込)詳細
西の魔女が死んだ…
決まりきった退屈な日常が突然ドラマティックに変わるときの、
不安と期待がないまぜになったような、
要するにシリアスにワクワクという気分で…  (本文冒頭)

[ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報