過去の「本の泉」

「藤岡陽子」の記事一覧



『メイド・イン・京都』リアルな京都とたたかう!

739『メイド・イン・京都』/藤岡陽子/朝日新聞出版/1,760円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

主人公美咲は32歳の東京のOL。

婚約者は京都の御曹司。
[ 続きを読む ]



『晴れたらいいね』ドリカムに勇気づけられた従軍看護婦たち

495[1]『晴れたらいいね』/藤岡陽子/光文社 光文社文庫/700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
この本を紹介するにあたり「季節外れ」?という言葉が相応しいのか悩むところだが、従軍看護婦のお話
おまけに現代2015年に看護師として勤務している高橋沙穂が主人公

夜勤中に地震に見舞われ、意識を失った沙穂が気がつくと、
1944年のマニラだった
今まで病室にいた老女の若き日の姿になっていた

※ ネタバレ注意です ※
[ 続きを読む ]



『ホイッスル』 今、藤岡陽子が熱い。

843『ホイッスル』/藤岡陽子/光文社/1,680円(5%税込)詳細

ともかく、読んでいただきたいです。
前作『 トライアウト 』は、人生を不屈の精神でやり直す戦力外宣告を受けたプロ野球選手とシングルマザーのお話でした。
今回の作品は、上村香織という二児の母親でもある主婦が、ある朝警察から電話を受け、四年前に失踪した自分の父親が孤独死したことを知らされるところから始まります。妻である香織の母親聡子は、当時六十六歳。それまで、順風満帆だった家族の形は、父親が入院先の看護師に入れ込んで、お金も家もすべてを持ち出して失踪してしまうところで、崩れ始めます。
“人生の苦しみの量というのは、誰にでも一定なのではないだろうか。でも、幸せの量は、努力すれば増やすことはできるのかもしれない。” [ 続きを読む ]



カテゴリ
記事検索
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報