過去の「本の泉」

「辻村深月」の記事一覧



『この夏の星を見る』同じ星を見ることができるという思いが胸に沁みわたる物語

216『この夏の星を見る』/辻村深月/KADOKAWA/2,090円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

コロナ禍で今までの学校生活が制限されたり変化していく中の中高生たち。
それぞれが複雑な思いを抱える中、天文部の活動を通して出会い、リモート会議を駆使して全国の仲間とつながっていきます。
離れていても空は一つ、同じ星を見ることができるという思いが胸に沁みわたる物語です。



『闇祓』他人事とは思えず、読んでいて身が縮む

闇祓『闇祓』/辻村深月/KADOKAWA/1,870円(税込)外部リンク 
有隣堂の在庫を探す

心の闇を押し付けられることで歪んでいく人々。闇ハラ=闇ハラスメント。

辻村深月さん初の本格ホラーということで人もたくさん死んでゆくけれど、
実際の死よりも、心が殺されていく過程が本当に怖かった。

[ 続きを読む ]



『のび太の月面探査記』"少し不思議"の月面探査記

529のび太の月面探査記 小説 映画ドラえもん』
藤子・F・不二雄:原作 辻村深月:著/小学館/1,800円+税
外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
2019年3月1日公開のドラえもん映画の、辻村深月による原作。
藤子・F・不二雄の描いてきた大長編シリーズの世界を踏襲しながら、人間の弱さ、優しさを多く書いてきた辻村深月色が随所に見え隠れする好作です。
[ 続きを読む ]



『青空と逃げる』 自然描写と心理描写の対比

061『青空と逃げる』/辻村深月/中央公論新社/1,600円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
本屋大賞『かがみの孤城』で話題の作家辻村深月さんの作品。
主人公の力と母親が訳あって日本各地を転々と逃げていく。
四国の四万十川も九州の別府も東北の仙台も、すべての自然描写がキラキラとしていて、とても逃げている背景には感じられなかった。

[ 続きを読む ]



『ハケンアニメ!』 アニメを熱くする仕事人たちの感動の物語

100『ハケンアニメ!』/辻村深月/マガジンハウス マガジンハウス文庫/880円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
アニメ制作に関わる人達がファンの心を掴むため
協力してアニメを作り上げていく物語です。
[ 続きを読む ]



『かがみの孤城』こころの傷は自分でしか癒せない

332『かがみの孤城』辻村深月/ポプラ社/1,800円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
痛い、苦しい…。

主人公たちは中学生。
大人になった自分が読んで、共感できるものだろうか。
装丁に惹かれて売場で手に取ったときは、そう思っていた。

まさか読み始めてすぐに、胸がつぶれそうになる気分を味わうことになるとは、思ってもみなかった。
[ 続きを読む ]



『島は僕らと』私も仲間に入りたい

451『島は僕らと』/辻村深月/講談社/700円+税外部リンク 
有隣堂の在庫を探す
17歳、その言葉は、誰もが耳にするだけでキラキラした季節をイメージさせる。
エメラルドグリーンの瀬戸内の島で紡がれていく日常。
母と祖母、女だけで生活する朱里。
綱元の娘、衣花。30分しか参加出来ない部活に入ってる新。
リゾートホテル経営者の息子、源樹。
子供と大人の境目で生きている彼らの日々が、自称「作家・霧崎ハイジ」に出会った事によって変化してゆく。
[ 続きを読む ]



記事検索
カテゴリ
文中のリンクについて
記事内の書名リンクから、
本の詳細情報をご覧頂けます。
リンク先…HonyaClub.com
運営…日本出版販売(株)
注文・有隣堂での受取も可能です。ご利用の際はHonyaClubの
ご利用ガイド規約をご一読下さい。
「セッションの有効期間が~」と表示された際は、新しいウィンドウを閉じ、もう一度リンクをクリックしてください。




  有隣堂ロゴ  
株式会社 有隣堂
〒244-8585
横浜市戸塚区品濃町881-16

https://www.yurindo.co.jp/


Copyright © YURINDO All Right Reserved.

採用情報

新卒採用・中途採用、アルバイト募集などの求人情報をご覧いただけます
有隣堂 採用情報